箸のふるさと館WAKASAを
紹介します。
ぜひ一度おいで下さい。
 お箸のふるさと館WAKASAでは、毎年8月4日を『箸の日』と定め、箸まつりを開催しています。敷地内にお祭りしている「箸蔵神社」では不要になったお箸の供養が行われ、縁日やイベントで一日中大賑わい。ぜひ、一度ご参加ください。

箸供養
 毎日の生活道具として欠かせない箸。それだけに愛着のあるものをお使いの方も多いのでは?!
 不要になった時は感謝の気持ちを込めて、供養してあげましょう!

積木大会
 箸をつくる時に不要になった木地を、積み木として無料で提供しています。子ども達の夏休みの宿題にピッタリと毎年大好評。あっという間になくなります。
 ホウ! なかなか見事な作品が出来上がりました。

研ぎ出し大会
 フムフムなかなか良い手つき。みんな箸づくり名人の素質がありますぞ。きっと、21世紀にふさわしい若狭塗箸を作ってくれるでしょう。

お箸のバーゲン
 この日はふるさと館のお箸がなんと全品50%引き。これは、地元の人ならずとも見逃せませんね。
 家族分はもちろんもてなし用やお土産用とまとめ買いのチャンス!

.